浅田真央、スペインの作曲家ファリャの「リチューアルダンス」

Mao Asada’s next season program announcement

フィギュアスケート女子の元世界女王で18年平昌五輪出場を目指している浅田真央(25=中京大)が26日、自身の公式ホームページで来季のショートプログラム(SP)、フリーの曲をともにスペインの作曲家ファリャのバレエ組曲「恋は魔術師」より「リチュアルダンス」としたことを発表した。

いずれもローリー・ニコル氏が振り付けを行った。浅田はこれまでSP、フリーの両方に同じ楽曲を使用したことはなく、初めての試みとなる。今月2日にアイスショーの記者会見に出席した際は「SPとフリーで一つになっている。今までにないジャンルなので私自身楽しみ」と語っていた。(スポニチ)

source:

mainichi.jp/articles/20160627/

Picture by kuyuri.exblog.jp

0 Comments

Leave a reply

©2017 Sportisco All Rights Reserved

Log in with your credentials

Forgot your details?